座るとき腰がピリ!と傷みが走る    60代男性

  • 2008.09.12 Friday
  • 00:33
男性ですが、母親の介護も手伝いつつご自分でも介護の仕事をしている
突然腰に電気が走り、それ以来痛くてどうにもならんと来院されました。

痛いのは右の腸骨稜の少し上のあたりがピリっと痛い。
痛くなるとしばらくずっと痛いのが続く。

結局この方は、右足首のねじれが原因でバランスを崩しているの
でした。
足首、踵、頸骨、ひ骨のバランスを修正しながら腰の筋肉を
緩めていきました。
最後に動いてもらい、傷みの確認をしてもらいました。
最初10だとすると、1か2くらい残っている程度といわれたので
この日は終了しました。

一週間後来院された時、前回家に帰って3時間くらい寝て
起きたときすごく気持ち良くて痛いのを忘れて動いていた。
ここのやり方はこういう風になるの?と聞かれました。

そうなんです。このやり方は施術直後より、2時間後くらいから
反応が進み体が微調整していくのを促すやり方なのです。

こんなのは初めてだ!とまた施術を気持ち良さそうに寝ながら
受けていかれました。
もっと詳しく知りたい方はこちら
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

categories

archives

recommend

脳からストレスを消す技術
脳からストレスを消す技術 (JUGEMレビュー »)
有田 秀穂
日頃から脳ストレスが酷い人は施術の効果が出にくいと感じていた、その答えがこの本にありました。

recommend

ハンドブック チャップマン反射
ハンドブック チャップマン反射 (JUGEMレビュー »)

私のブログに度々登場する、内臓に関する反射ポイントが書かれた本です。とにかくよく当たりますよ。

recommend

いのちの輝き―フルフォード博士が語る自然治癒力
いのちの輝き―フルフォード博士が語る自然治癒力 (JUGEMレビュー »)
ロバート・C. フルフォード,ジーン ストーン
私がオステオパシーに大変興味を持つきっかけとなった本です。この本のおかげで私の施術方法が変わりました。興味のある方は是非読んでみて下さい。

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM