事故後右脇の背中側が痛い     30代女性

  • 2008.08.03 Sunday
  • 22:22
自分で運転中、運転席側に追突され、その時はあまり痛くもなく軽く済んだと思っていたら右脇の背中側が朝起きたとき痛くて動けなくなった。
近くの整体で押さえてもらうとその時は楽になるのだが、すぐに戻ってしまう。

どこが原因なんだろうと伏臥位になってもらいました。
寝姿がなんか変に感じる・・・なんだろうと見てたら右膝の向きがおかしい

結局右ひざが内旋しているのが原因でした。右ひざを外旋させながら
脇の痛いところを触圧していったら、徐々に痛みはひいていきました。

普段から右足を上に足を組むことが多くもともと捩れがあったのでしょう。
それが事故がきっかけになりひどく症状がでてきたという事だと思います。

この方は2回ほど来ていただきましたが、ほぼいいだろうという事で終了しました。

当院に興味のある方はこちら
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

selected entries

categories

archives

recommend

脳からストレスを消す技術
脳からストレスを消す技術 (JUGEMレビュー »)
有田 秀穂
日頃から脳ストレスが酷い人は施術の効果が出にくいと感じていた、その答えがこの本にありました。

recommend

ハンドブック チャップマン反射
ハンドブック チャップマン反射 (JUGEMレビュー »)

私のブログに度々登場する、内臓に関する反射ポイントが書かれた本です。とにかくよく当たりますよ。

recommend

いのちの輝き―フルフォード博士が語る自然治癒力
いのちの輝き―フルフォード博士が語る自然治癒力 (JUGEMレビュー »)
ロバート・C. フルフォード,ジーン ストーン
私がオステオパシーに大変興味を持つきっかけとなった本です。この本のおかげで私の施術方法が変わりました。興味のある方は是非読んでみて下さい。

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM