物を握ろうとすると親指の付け根が痛い  30代女性

  • 2007.07.25 Wednesday
  • 18:31
右手首を内側に動かすと手首が痛い。
その為、パソコンの入力は出来ないし車の運転もしづらい。
どうしようと悩んでいる時に、同じ職場の人に当院を進められて来院。

結局この方は膝周辺の筋肉が硬直しており、これが基で
臀部の筋肉を張らせ、そこから腰背部そして肩甲骨、
肩上部筋肉を硬縮させていたのでした。

それとは別で腕をよくつかう仕事だった為肘周辺の筋肉が引きつって
ました。
膝と臀部、臀部と肩甲骨周辺、首筋と肘の筋肉を
筋反応法で反応させながら筋肉を緩めていきました。
最後に右手親指の筋肉と首筋を筋反応法で緩めたところ
右手首の痛みはなくなりました。

『あれ?手首が楽だわ!・・朝とぜんぜん違う!』と驚いてました。
この方はこれで終了しました。

当院のHPはこちらです。
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

recommend

脳からストレスを消す技術
脳からストレスを消す技術 (JUGEMレビュー »)
有田 秀穂
日頃から脳ストレスが酷い人は施術の効果が出にくいと感じていた、その答えがこの本にありました。

recommend

ハンドブック チャップマン反射
ハンドブック チャップマン反射 (JUGEMレビュー »)

私のブログに度々登場する、内臓に関する反射ポイントが書かれた本です。とにかくよく当たりますよ。

recommend

いのちの輝き―フルフォード博士が語る自然治癒力
いのちの輝き―フルフォード博士が語る自然治癒力 (JUGEMレビュー »)
ロバート・C. フルフォード,ジーン ストーン
私がオステオパシーに大変興味を持つきっかけとなった本です。この本のおかげで私の施術方法が変わりました。興味のある方は是非読んでみて下さい。

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM