首が痛い       50代女性

  • 2007.06.06 Wednesday
  • 15:54
10日位前から首が痛くて困ってる。何十年も前から右肩甲骨付近が痛い。
右を向いても左を向いても右首筋が痛い。
車でバックする時が一番痛くて困っている。
ただの寝違いだと思っていたけど、一向に痛みが引かないので何かあるかもしれないとの事で来院されました。

まずお聞きしたことは、最近右手を酷使した覚えは?
う〜ん毎日営業で運転しっぱなしだから・・・・もう10年以上使いっぱなし

それでは・・・右手をぎゅう〜と長い時間握り締めていた覚えは?と聞くと

あ!〜 2週間くらい前だったけど、夜の高速を2時間運転してきたわ!
それも人の車で、それも新車1ヶ月の!
とにかく車を傷つけないよう慣れない車でものすごく緊張したわ。
帰ってきてから右腕がとにかく疲れてたの覚えてる。

それではこれはどう?と母指丘の付け根を触りながら外旋させてみました。
首を右左動かしてもらいました。
『あれ?・・・動く範囲が増えている?』
今度は前腕の筋肉を外旋してみました。するとまた可動域が広がりました。

だいたいの原因は見当つきましたので、全身のバランスをみながら筋肉を緩めていきました。

やはり毎日運転している時間が長い為、右足全体の筋肉がパンパンに張っていました。そして鼠径部もカチカチでした。

それが原因でもう何十年と右肩甲骨付近が痛むのでしょう。
右膝・大腿部・臀部・背部・肋骨の筋肉がカチカチ、触られた時特に右脇のしたが驚くほど痛かったそうです。
なんでこんな所が痛むんだろう?と思われたとか。

全身一通り施術した後、座位で首筋と右腕を筋反応法で筋肉を反応するところを探り緩めていきました。
最後に首はどれだけ左右にまわしても痛みはでなくなりました。
『あれ?なんで?・・・不思議だわ・・』
まてよ・・もう一回・・・やっぱり痛くない。

右肩甲骨の痛みは最初は上の方が痛かったのが下の方に少し痛みと違和感が残ってるようでした。
それも今まで何十年と痛かった上の方の痛みが無くなって下の方に痛みが動いているので何で?と不思議そう

これは、痛みのベールが一枚はがされただけだからです。
何層にもかさなった痛みのベールの一番上のものが解消しただけで次に痛かった所が分かってくるようになる。
この方の場合、首を回しながら痛いところが上ら下へ、そして首筋へ、そしてまた下へと移動しました。

この段階で首の痛みは完全に解消して、肩甲骨の下の方に少しの痛みと違和感が残る程度になったのでした。

右下半身の筋肉の貼りをとらないと完全に肩の痛みは解消しないと思われます。
1回の施術でここまで楽になったからもういいのか、後は本人の考え次第です。しっかりと痛みを獲りたいかは、本人の自由選択ですから。

当院のHPはこちら





コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

recommend

脳からストレスを消す技術
脳からストレスを消す技術 (JUGEMレビュー »)
有田 秀穂
日頃から脳ストレスが酷い人は施術の効果が出にくいと感じていた、その答えがこの本にありました。

recommend

ハンドブック チャップマン反射
ハンドブック チャップマン反射 (JUGEMレビュー »)

私のブログに度々登場する、内臓に関する反射ポイントが書かれた本です。とにかくよく当たりますよ。

recommend

いのちの輝き―フルフォード博士が語る自然治癒力
いのちの輝き―フルフォード博士が語る自然治癒力 (JUGEMレビュー »)
ロバート・C. フルフォード,ジーン ストーン
私がオステオパシーに大変興味を持つきっかけとなった本です。この本のおかげで私の施術方法が変わりました。興味のある方は是非読んでみて下さい。

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM