腰肩首が硬い      60代女性

  • 2007.02.07 Wednesday
  • 15:17
本人は全身が硬いという自覚はない。今まで肩こりや腰痛を感じたことがなく、どこも悪くないと長い人生を過ごしてきた。

ところがある日突然腰が『ぎく!』ときた。
息も出来ない。トイレに行くのもはいつくばって、家族が手を貸してくれようとしても、『いい!さわらんといて!』とひたすら痛みに耐えた。

4日くらいしたら痛みがなくなり楽になったが、年も年だし先々が気になり来院されました。

とにかく足首・臀部・腰・背中・肩・首すべて非常に硬い!!
いつ転んで骨折してもおかしくないような状態です。
今までエステやらマッサージの人に『こんなに硬い人見たことない』といわれていて・・・・わたしってそんなに硬いの?とショックだったそうです。

体幹を修正しながら全身の筋肉を緩めていきました。
まず足首を緩め自己療法も指導し、腰椎椎間板を延ばしていきました。
5回施術したところで下半身がゆるみました。
複屈ができなかったのが膝が胸につくほどやわらかくなり足首も柔らかく回るようになりました。

今度は上半身をなんとかと思っている矢先、足に紫斑病がでました。
紫斑病は頚椎が原因ですから頚椎の歪みをなんとかしたいのですが、あまりにも胸椎・頚椎が硬くねじれて肩甲骨周辺の筋肉も鉄板のようにカチカチで胸椎・頚椎を修正しても次の来院の時元に戻っている。

思い切って頚椎を緩める自己療法を指導しましたが、がんばってやり過ぎて首に痛みがでてしまい寝込んでしまいました。困りました。

やりすぎはだめ!と説明したのですが、早く良くなりたい一心でやってしまうものなのですね。

思い切って『頚椎牽引まくら』を薦めてみましたら、即答で『欲しいわ』と言われたので購入していただきました。

使い始めて激変しました。胸椎の椎間板が緩み始めたのです。『すごい!』
頚椎修正してもすんなり修正できるし戻らないのです。

足の紫斑病も跡形もなくきえ、かゆみもなく・・・なんだったの?というかんじです。

肩甲骨周辺の鉄板のような硬い筋肉もみるみる柔らかくなり肩周辺の筋肉も緩みました。もう別人の身体のようです。

週1回のペースで12回施術したところで、20年前の交通事故で胸椎・頚椎で2ケ所曲がりながらねじれていたのも修正完了し、頚椎の椎間板も柔らかくなり別人のようです。

手の平の関節がリウマチのように痛み出したのですが、その痛みも消え少々動きが重い程度になりました。日増しに楽になると喜んでました。

ほとんど完治の状態ですが、定期的なメンテナンスを希望されてるのでどうしょうかな???と悩んでいるところ。

あれだけ全身硬く、筋肉もなかなか緩まない方だったので本当に嬉しいです。

それにしても『頚椎牽引まくら』は凄い!の一言ですね。
聞きしにまさるものがあります。

当院のHPへはこちらです。




コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

recommend

脳からストレスを消す技術
脳からストレスを消す技術 (JUGEMレビュー »)
有田 秀穂
日頃から脳ストレスが酷い人は施術の効果が出にくいと感じていた、その答えがこの本にありました。

recommend

ハンドブック チャップマン反射
ハンドブック チャップマン反射 (JUGEMレビュー »)

私のブログに度々登場する、内臓に関する反射ポイントが書かれた本です。とにかくよく当たりますよ。

recommend

いのちの輝き―フルフォード博士が語る自然治癒力
いのちの輝き―フルフォード博士が語る自然治癒力 (JUGEMレビュー »)
ロバート・C. フルフォード,ジーン ストーン
私がオステオパシーに大変興味を持つきっかけとなった本です。この本のおかげで私の施術方法が変わりました。興味のある方は是非読んでみて下さい。

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM