膝から足の甲にかけて浮腫んで痛い  70代女性

  • 2007.01.31 Wednesday
  • 18:40
半年以上膝が痛くて毎日湿布を貼り続けてきたが一向に痛みは引かない。
それどころか痛みがひどくなり最近では膝から足の甲まで浮腫んで毎日の着替えに一苦労。
いまだ現役で仕事をしているので、階段の上り下りも痛みに耐えがんばっている。
そんな姿を心配したお孫さんから当院を知り配達の帰りに通院されるようになりました。

この方の場合、膝関節・足首の関節が歪んでいるのが原因でした。
膝は脛骨が外旋、足首も外旋。
それぞれ修正したら痛みはなくなり、浮腫みも引いていきました。
ストッキングをはくのが楽になった。
階段も楽に上れる。・・・と驚いてました。

重いものを持ちながら階段を踏み外したりして膝やら足首やら痛い事はよくあったけど、湿布してほっといたら痛くなくなったからいいと思っていたとの事。
痛くなくなったら治ってるというのは間違いですよ。
身体が勝手に痛みが出ないようにバランスを歪ませて対応しているだけですす。
その対応もずっとはもちませんよ。
この方は、せっかくだから他のところもお願いと続けていかれる予定です。

pert2
かなりひどい外反母趾があるため、足にあう靴がすぐにみつからないので
しばらく以前履いていた靴を仕事の時に履いていた。
2・3日したらまた痛みが出てきたとの事。
診てみたら足首の関節がまたねじれている。やはり古い靴を再度使用すると靴の中敷や踵のへりぐあいやらで、前の記憶に導かれ元にもどってしまうのです。

できるだけ早く靴を替えていただくようにお話しました。
運転時左臀部の痛みはなくなりました。
夜中のトイレ3回が1回にへり、『それだけでも身体はとても楽だ』とおっししゃってました。足首の痛みも以前の痛みに比べたら凄く楽で、湿布を買いだめしたのに使わなくなっちゃったわと笑ってました。

先日来院された時は、まだ靴は替わっていなかったので大丈夫かな?と思っていたら、足首の痛みと太もも裏からふくらはぎにかけて外側に痛みが出る事がある、痛くない時もあるとのことでした。

踵骨の歪みと足首を修正し膝関節の歪みと筋肉の緊張を緩めたら痛みはかなり減ったそうです。
帰りに靴を買っていくわと言ってました。

修正しては安定するように導きながらやっていこうと思います。
この状態でも毎日仕事をしているようで、頭がさがるおもいです。

当院のHPへはこちらです。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

recommend

脳からストレスを消す技術
脳からストレスを消す技術 (JUGEMレビュー »)
有田 秀穂
日頃から脳ストレスが酷い人は施術の効果が出にくいと感じていた、その答えがこの本にありました。

recommend

ハンドブック チャップマン反射
ハンドブック チャップマン反射 (JUGEMレビュー »)

私のブログに度々登場する、内臓に関する反射ポイントが書かれた本です。とにかくよく当たりますよ。

recommend

いのちの輝き―フルフォード博士が語る自然治癒力
いのちの輝き―フルフォード博士が語る自然治癒力 (JUGEMレビュー »)
ロバート・C. フルフォード,ジーン ストーン
私がオステオパシーに大変興味を持つきっかけとなった本です。この本のおかげで私の施術方法が変わりました。興味のある方は是非読んでみて下さい。

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM