オスグッド 中1男子

  • 2006.12.13 Wednesday
  • 23:28
痛くなりだして9ケ月経過、外科・整形外科・接骨院を何軒が回ったが、一向に痛みが取れない。それどころかびっこひいて歩くようになっていた。
本人は走る事がとにかく好きで、また走れるようになりたいという強い願望から自分でインターネットで探し、両親に自然形体に行かせて欲しいと懇願したそうです。

症状は、両膝の内側と外側の痛み・両足土踏まず側面の骨の出っ張りと痛み。
一言でいえば痛い所だらけ。 『あっ!そこ痛い』『ここも痛い』の連発である。

1回目  ・骨盤右側が1センチ以上上がっているので修正。
     ・両足首のねじれ修正・・・足のすねが真直ぐになったと驚いている。
     ・右臀部に強い張りあり・・・梨状筋・中臀筋を緩める。
     ・土踏まずの側面の痛み・・・前頚骨筋・後頚骨筋・足底の筋肉を緩める。
     ・両太もも裏の筋肉を緩める。
     ・両膝の動作転位の修正・・・動くときに膝関節がねじれてしまう。

3回目  ・この頃になると、痛み無く歩けるようになる。
     日常生活なら問題ないが走りたいとの希望で、徐々に走ってもらう。

4回目以降は走りながら調整。9ケ月間痛いところをかばっていた為に変な癖があるので、いざ走ると膝ではなく違うところが痛くなってくる。
その都度筋肉を緩め、自己療法を指導。
結局9回の施術を要した。

最後にお母さんが『うちの子痩せました』と驚いてました。
そうなんです。全身のバランスが整い血流が正常になったことにより、脂肪燃焼が効率よくなったのでしょうね。・・・そういう事もあるのですよ。

当院のHPへはここから

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

recommend

脳からストレスを消す技術
脳からストレスを消す技術 (JUGEMレビュー »)
有田 秀穂
日頃から脳ストレスが酷い人は施術の効果が出にくいと感じていた、その答えがこの本にありました。

recommend

ハンドブック チャップマン反射
ハンドブック チャップマン反射 (JUGEMレビュー »)

私のブログに度々登場する、内臓に関する反射ポイントが書かれた本です。とにかくよく当たりますよ。

recommend

いのちの輝き―フルフォード博士が語る自然治癒力
いのちの輝き―フルフォード博士が語る自然治癒力 (JUGEMレビュー »)
ロバート・C. フルフォード,ジーン ストーン
私がオステオパシーに大変興味を持つきっかけとなった本です。この本のおかげで私の施術方法が変わりました。興味のある方は是非読んでみて下さい。

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM