リウマチ  50代女性

  • 2006.10.24 Tuesday
  • 23:00
最初は足親指の外反母趾で病院にかかる。そこで分かった事は『リウマチ』という事だった。40代前半で発病しているので、すでに10年以上経過している。
リウマチは筋肉の異常緊張状態の継続が原因なので、とにかく筋肉を緩める手法を施術する。
何処を触っても『気持ちいい―』の連続です。こんなに気持ちいいのは初めてだと言われました。
指の関節一つ一つ丁寧に筋肉をゆるめていきます。コブラの頭のようになっていた指先が普通にもどったと驚いてみえました。
腕も曲がったままになっていたのに可動域が広がりおでこが触れると感激してました。施術すれば可動域は確実に広がります。あいだをあけずに続ける事が大切ですが、都合にあわせてやるしかありませんね。
リウマチは長くかかりますので、気長にコツコツいきましょう。

当院のHPへはここから
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

recommend

脳からストレスを消す技術
脳からストレスを消す技術 (JUGEMレビュー »)
有田 秀穂
日頃から脳ストレスが酷い人は施術の効果が出にくいと感じていた、その答えがこの本にありました。

recommend

ハンドブック チャップマン反射
ハンドブック チャップマン反射 (JUGEMレビュー »)

私のブログに度々登場する、内臓に関する反射ポイントが書かれた本です。とにかくよく当たりますよ。

recommend

いのちの輝き―フルフォード博士が語る自然治癒力
いのちの輝き―フルフォード博士が語る自然治癒力 (JUGEMレビュー »)
ロバート・C. フルフォード,ジーン ストーン
私がオステオパシーに大変興味を持つきっかけとなった本です。この本のおかげで私の施術方法が変わりました。興味のある方は是非読んでみて下さい。

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM