事故後右脇の背中側が痛い     30代女性

  • 2008.08.03 Sunday
  • 22:22
自分で運転中、運転席側に追突され、その時はあまり痛くもなく軽く済んだと思っていたら右脇の背中側が朝起きたとき痛くて動けなくなった。
近くの整体で押さえてもらうとその時は楽になるのだが、すぐに戻ってしまう。

どこが原因なんだろうと伏臥位になってもらいました。
寝姿がなんか変に感じる・・・なんだろうと見てたら右膝の向きがおかしい

結局右ひざが内旋しているのが原因でした。右ひざを外旋させながら
脇の痛いところを触圧していったら、徐々に痛みはひいていきました。

普段から右足を上に足を組むことが多くもともと捩れがあったのでしょう。
それが事故がきっかけになりひどく症状がでてきたという事だと思います。

この方は2回ほど来ていただきましたが、ほぼいいだろうという事で終了しました。

当院に興味のある方はこちら

ムチウチで首がうごかない       50代女性

  • 2007.12.12 Wednesday
  • 16:30
07"8月に交通事故でムチウチになり吐き気で日常生活がままならない
状態。左胸部に痛みがあり力がはいらない。
首が痛いし動かない、夕飯の支度をしようと始めるが10分しないうちに
首がつらくて休憩しないと出来ない。
病院ではこれ以上は無理だから、あとは民間に行ってくれと言われ
接骨院や整体にいってみた。

どこも身体にあわないのか後で身体がだるくなり家事ができない。
首の痛みを訴えて診てもらったが痛いのに無理やりグイグイやられ
激痛で『やめてくださいー!』と叫んだそうです。

それから怖くて接骨院で電気をあてて軽くマッサージだけはしていたので
吐き気はおさまり少しは動けるようになったけど首の可動域が狭くなり
困っていました。

左方向は70度位動くが右方向は45度位しか動かない。
日常生活に困り当院の事を親戚から聞きはるばる茨城県から
親戚の家に身を寄せて1週間5回施術を受けにみえました。

1回目の施術で右方向が斜め後方まで動くようになり
『あれー!あれー!』と悲鳴に近い声で驚かれました。

原因は胸椎8番あたりから頚椎全体が大きく左に歪んでいる
のが原因でした。

左胸部の痛みは左上腕・左前腕と脇の下の筋肉を反応させ
痛みは軽減しました。

最終的には右左両方とも首は後方まで向けるようになり
帰られました。

遠方から来ていただいているのに改善できなかったら
どうしようと心配していたのですが、なんとか出来て
良かったです。私もほっとしました。

本当は定期的に通院されたほうがいいのですが、無理なので
自己療法を指導しておわりました。

当院に興味のある方はこちら

片足に力が入らずバランスよく歩けない    30代女性

  • 2007.05.15 Tuesday
  • 18:15
この方の場合もともと悪かったのでしょうが、交通事故が引き金になり全身のバランスが崩れてしまったのだと思われます。

事故は約1年前、それまでは普通に生活していた。
事故が原因かは定かではないが、すべての不調は事故後に始まった。

左右のバランスが取れない。左足が感覚がない為まっすぐに歩けない。
正座をして足が痺れた時に感覚が無くなるときがありますが、その状態がずっと続いていると言うのです。

その為感覚の薄れてしまった左足で無理に地面を蹴ろうとして力をいれる。
結果足底筋膜炎になってしまい、土踏まずの筋肉が硬直してしまった。
それでも無理して歩くので左足の指がずってしまう。

体重を右側で支えるようになり身体の右側の間接すべてが痛い。
足首・膝・股関節・肩、とにかく痛みの出るのは右側ばかり。

足の親指の下の地面にあたるところが出っ張ってしまい、立っているだけで痛い。
病院や接骨院で少しは良くなたが、バランスが取れないし痛みは残っている
まだ子供は小さいし先の事を考えて半分ノイローゼ状態で毎日インターネットで探した。

最初の電話の時の会話でうつ状態になりかかっていると感じました。
ためしに2回か3回施術を受けてみてから続けるかどうか考えればいいので、一度受けてみて下さいとお話して来院していただきました。

1回目の時スリッパを履いて歩けなかったのが歩けたのでびっくりした。
2回目の施術の後2日間とてもバランスよく歩けたので当院に通院することを決心されたそうです。

正直私も悩んで悩んでこっちがノイローゼになりそうなくらい難しいかたでした。
最初に骨盤を安定させることから始めました。全身の筋肉が緊張が取れない状態でしたから、筋肉の緊張をとるためありとあらゆる観点から筋反応法で筋肉を緩めていきました。

バランスの状態も波があり、調子のいい時と悪い時とあり落ち着き始めたのが8回過ぎたころでしょうか・・・

結局14回の施術を要しましたが、最後にはバランスも良くなり子供とスポーツをしても大丈夫でした。

1年ぶりの感覚です。やっと元の生活に戻れると喜んでいました。
本当に良かったです。

当院のHPはこちら

事故の後遺症     30代女性

  • 2007.03.18 Sunday
  • 17:50
6年位前にかなりひどい事故をした。右側から側突された衝撃で運転席にいたのに気が付いた時は助手席にいた。
右膝に激痛があったが他にはこれといって痛い処がなかった。
後部座席のチャイルドシートに座っていた上の子は外に投げ出され10メートル位はなれた所で頭から血を流して倒れていた。
もう一人の赤ちゃんはチャイルドシートに座ったまま運転席と後部座席の間に頭から落ちてはまり込んでいた。救出されるまで逆さま状態。
この子は見たところ外傷はないようだった。

入院したのは上の子だけ、頭蓋骨骨折・脳挫傷だった。
お母さんは右膝の湿布、下の子はなにも治療というものは無かった。
それでもみんななんとか回復し、ひどい事故だったわりに無事だった方だと安心していた。

それから6年が経過した頃から、それぞれ症状が出始める。
頭蓋骨骨折の真ん中の子は本を読んでいるとすぐに目が赤くなり疲れやすくイライラしやすい
一番下の子は頭のてっぺんが痛い。あまりにも訴えるので病院でCTを撮ってもらったが異常なし。だだ全身緊張が取れない子だと言われた。

お母さんが一番ひどく右足だけが浮腫み下に置いてあるものを取ろうと前かがみに腰を曲げかけるだけで、右臀部から踵付近まで電気が走るように痛い
左の後頭部にはいつもピリピリと痛い。
右肩甲骨付近が重苦しく痛い。
もお〜だれか何とかして〜・・・という気持ちでまずお母さんが来院。

骨盤は右側がぐ〜っと内回転しているため右坐骨が開いている。
右膝周辺の筋肉が硬直している。
首は胸椎2番から歪んでいる。

骨盤を修正しようにも右膝から内ももの筋肉・太もも裏の筋肉・臀部の筋肉を緩めないと修正出来ないので、まず脚の筋肉を先にゆるめた。
1回目施術したあとで
『あれ?・・床が触れるのに痛みがほんの少ししかない!』不思議だわ・・

3回目で痛み無くしゃがめるが右臀部に違和感がある。
頭のピリピリは無くなった。右背部の痛みは施術後4日間は痛みがないが徐々にでてくる

6回目で9日間あけて来院してもらったが痛み無く生活できた。
ただ前日に正座を2時間していて辛かったとのこと

診てみたら坐骨が開いている。正座して臀部をかかとに乗せる時に注意をおこたったようで、坐骨を中にいれたら違和感はなくなった。

座るときの坐骨に位置に注意するようにお話してお母さんは終了してもいいかなと思いました。おかしいと感じたら早めに来てもらう事にしました。

今度は子供たちを診て欲しいとの事なので春休みを利用して治療する事にしました。  ・・・・

頭蓋骨骨折した子は、骨盤と肋骨が歪んでいたので修正した。
正面から立っている姿勢を見るとまっすぐ向いているはずなのに、かすかに顔が右にふれている。
首筋をみると頚椎5番から3番にかけて大きく歪んでいる。
素人が見てもすぐに判るほど
見た瞬間お母さんが絶句・・・
これだけ大きく歪んでいるものは1回で修正出来ないので2回で修正しました

下の子は体幹はさほど歪みは無く、やはり首が歪んでいた。
この子の場合チャイルドシートに座っていたのだが、前に倒れこむ時に右肩と右の足の付け根外側になにかストレスがかかったのか、触ったとき右肩の後ろに痛みを発見。
そこと反射しているのが右足付け根の外側。
筋反応法で両方の筋肉を緩める事により痛みは無くなる。
首の歪みは2回にわけて修正して、全身緊張が取れにくいので自分で出来る体操を指導。
頭痛の原因は脊柱起立筋と後頭部の筋肉が緊張がとけないので、どことどこで反射してるか調べ、触る場所をお母さんに指導して終了しました。

親子3人一段落です。良かったですね。

当院のHPへはこちらです。

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

categories

archives

recommend

脳からストレスを消す技術
脳からストレスを消す技術 (JUGEMレビュー »)
有田 秀穂
日頃から脳ストレスが酷い人は施術の効果が出にくいと感じていた、その答えがこの本にありました。

recommend

ハンドブック チャップマン反射
ハンドブック チャップマン反射 (JUGEMレビュー »)

私のブログに度々登場する、内臓に関する反射ポイントが書かれた本です。とにかくよく当たりますよ。

recommend

いのちの輝き―フルフォード博士が語る自然治癒力
いのちの輝き―フルフォード博士が語る自然治癒力 (JUGEMレビュー »)
ロバート・C. フルフォード,ジーン ストーン
私がオステオパシーに大変興味を持つきっかけとなった本です。この本のおかげで私の施術方法が変わりました。興味のある方は是非読んでみて下さい。

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM