夜尿症   小学生

  • 2006.09.03 Sunday
  • 00:00
いつ頃からか夜尿で困っている。毎日出るわけではないが、月に1,2回失敗する事がある。まったくない月もある。
思いおこしてみると小さい頃よりおしっこの切れが悪くパンツに黄金マークがあった。だんだん大きくなるにつれ本人も親御さんも悩みはじめる。

1回目  ・基幹の型で全身のバランスを整える。
     ・骨盤周辺や太もも背部の筋肉の張りを緩める。
     ・腹部の筋肉の張りを緩める。

2回目  ・基幹の型を行う
     ・腰周辺の筋肉の張りを緩める。

3回目  ・この頃になると全身のバランスが整ってきた
     ・背中の起立筋もプリプリだったのが緩んでいる。

本人もおしっこの切れが良くなったような気がするとの事なのでとりあえず終了

尻餅や骨盤ぶつように転んだりしたら要注意と説明。
それ以後は本人が判断し来院される・・・・一度バランスが整うと、たとえ歪んだにしても1回の施術で改善している。
最近はしばらく来院されたないので調子いいのだと思いますよ。

骨盤が歪んでいる子は、便秘症か軟便のどちらかにかたよる傾向がある。
それを放置するとのぼせると鼻血がでるようになる。
蒸し暑くて鼻血をだす子供は結構いますが、これは正常の範囲外ですヨ。

当院のHPへはここから

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

recommend

脳からストレスを消す技術
脳からストレスを消す技術 (JUGEMレビュー »)
有田 秀穂
日頃から脳ストレスが酷い人は施術の効果が出にくいと感じていた、その答えがこの本にありました。

recommend

ハンドブック チャップマン反射
ハンドブック チャップマン反射 (JUGEMレビュー »)

私のブログに度々登場する、内臓に関する反射ポイントが書かれた本です。とにかくよく当たりますよ。

recommend

いのちの輝き―フルフォード博士が語る自然治癒力
いのちの輝き―フルフォード博士が語る自然治癒力 (JUGEMレビュー »)
ロバート・C. フルフォード,ジーン ストーン
私がオステオパシーに大変興味を持つきっかけとなった本です。この本のおかげで私の施術方法が変わりました。興味のある方は是非読んでみて下さい。

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM