頸椎狭窄症といわれ       50代女性

  • 2014.06.20 Friday
  • 17:39
ある日突然首に激痛がはしり、その時は息をするの困難なほどの痛みでした。
病院で頸椎狭窄症と言われたのでは無く、地元の有名な鍼灸院でいわれたそうです。
とにかく仕事に行くために針で痛みを麻痺させていたそうです。
1ケ月間毎日通い、激痛というよりは鈍痛が四六時中続くという状態になり、
最初よりはましという状態。
先の事を鍼灸院の先生に訊ねたら、今は痛みを麻痺させているだけで、頸椎狭窄症の治療には
まだ取り掛かれない状態だと説明されたそうです。
なんだが足踏み状態だと感じ、会社の同僚に当院を紹介され来院されました。

まずベッドに仰向けで寝てもらい首の状態をみました。
触ると凸凹になっており、かなりねじれがあるのがわかりました。
頸椎5番で出っ張っているので、この部分が平らになるように首をゆっくり動かしていきました。
するとほぼ右真横を向いた時、首の骨のでっぱりが引っ込んでいきました。
この状態を維持しつつ、頬骨や側頭骨の縫合をさわっていると、頭蓋骨がコツコツと動いてきました。
首をまっすくに戻したら、5番の頸椎の歪みは解消されていました。
引き続き頸椎を検査しましたら頸椎3番でまたねじれがありました。
これも同じ方法で修正しました。
この時既に首の痛みはほぼ無くなり、ご本人も『痛くない・・・』と驚いてました。
この方の場合、ストレートネックとも言われていましたので、そこも改善しなければなりません。
ストレートネックの根本原因は内臓や内臓の膜が癒着して腹部の深部リンパ液が停滞
していることから起因していると私は考えます。

手の平から指先がぼろぼろに皮膚がむけ常に痛みを伴う状態。
肝臓付近が硬直しているため鳩尾をさわると激痛でした。
明らかに、何らかのアレルギー食材を摂取していることは疑いようがありません。
ご家庭に戻ってからOリングで検査をしてもらい
結局、小麦粉のもを試に排除して生活していただきましたら、3週間ほど経過した時
指先の皮膚も再生し始め痛みもかなり減ってきて、首も身体もかなり楽になってきたとの事。
その間は肝臓付近や腹部のリンパの流れを促し、膀胱の経絡にそって緊張していた筋肉を
緩めてきました。
今まで6回施術してきましたが、ほぼ完治に近い状態です。
首はもちろん、全身が楽になって本当にうれしいと言っていただけました。
私もうれしいです(^^)

右わき腹から背部が痛い       60代女性

  • 2014.06.19 Thursday
  • 14:23
右の脇腹から右背部そして右首筋まで痛い。
足の指の付け根が痛くて、立っているだけでも痛い。
いろいろ病院や整体行ってみたけど変化ない。
お友達に会った時の話の流れで、当院を紹介されて来院されました。

右わき腹ときたら、肝臓絡みのリンパの滞りを考えます。
肝臓は体の化学工場なので、何かを分解しようとしてオーバーワークになっているということが
想像されます。
じゃ何を食べているのか・・・お話伺いながら疑わしい物をあげていくしかないのです。
この方の場合、定番の小麦の食品が著しく多かったという事。
足の指の付け根と指差したところは胃経のラインでした。
胃に何らかの炎症が起きているかもしれない・・これが想像できます。
背部の胃の反射ポイントが触ると激痛。
みぞおちもさわると激痛。
胃のまわりも何らかの理由でリンパの滞りが起きていると想像できます。

肝臓まわりや胃のまわりのリンパの流れをうながすように施術して、
それに伴って硬直してくる脚部の筋肉の引きつりを緩めていきました。

全身施術後、別途から立ち上がった時、『あ〜楽だわ〜』
『こんなにかわるんだね〜 今日は目からうろこだわ・・・なんか納得できたわ』と喜んで頂きました。
この方の場合は年齢もありますので、もう暫くの間、定期的に内蔵のリンパの流れをうながす事が必要だと思います。

 

体のあちこちが痛くなる   10代男性

  • 2014.06.19 Thursday
  • 13:49
いつも同じ個所では無く、ある時は足首、ある時は膝だったり
またある時は股関節だったり、痛いところがあちこち移動する・・・という症状
病院にいっても原因不明で、痛みのある個所をレントゲンで検査するも異常なし。
こんな事を小学校3年の頃から繰り返し、中学になって部活で頑張りたくても痛みがあり
おもいっきり走れない・・・
ほかの子と同じように普通に走りたい・・・

こんな事の繰り返しなので病院にいってもしょうがないから、近くの整体にいってみるか・・
こんな感じで来院されました。

お話を聞いてみて、多分何らかの遅延型アレルギーがあるのに気が付かずに食べ続けているのかな・・
と考えながら施術していくと、肋骨付近のみぞおち部分が硬直していました。
腹部を触ってみると、同じく硬直しています。
試に、毎日の食生活を聞いてみましたら、毎日2〜3個の卵を食べ、週に4回以上小麦の食品を
食べている事がわかりました。

いくら、TVで卵は毎日食べてもいいと言っているとはいえ、
しょせん卵はアレルギー3大食品に入ってますから、アレルギーは出やすい食材ですよね。
痒くなったり、赤く腫れたりすれは直ぐ解るけど、軽い下痢や便秘、だるい、眠い、頭が重い
という症状だと気がつかない事がおおいです。

結局この方の場合、卵と小麦の物を排除して、腹部のリンパの流れを流し、硬直した足の筋肉等を
緩めてきたら、3回の施術で劇的に痛みが減りサッカーの試合に2試合連続出場しても痛みはでなくなり
今は部活が楽しくてしょうがないそうです。

先日2ケ月ぶりに来院されまして話をきいてたら、久しぶりにきしめんを食べたとの事。
そしたら、次の日に耐えがたい眠気におそわれ、その次の日に下痢をしてびっくりした。
それ以来体調が悪くて足首が痛くてあるくのも困難になったそうです。

やはり、腹部が硬直していたので腹部のリンパを流して、脚部の筋肉の硬直を緩めたら
足首の痛みなく歩く事ができました。

体の細胞の素になる食べ物はとても大事ですね。
その部分を無視して、湿布したり、薬飲んだり、注射したり・・・逆に薬害が怖いですよ。
不安を感じている方は当院の施術をうけてみてください。
施術しながら、どこが硬い・・・この原因と考えられるのは・・・
反射ポイントからひも解くと、どこどこの臓器のリンパの流れが良くないのでは・・・
では、どうしてリンパの流れが良くないのか・・・とひも解くように原因個所を
探していきます(^^)
お試しあれ・・・・



 

30年来の吐き気を伴う頭痛 40代男性

  • 2014.06.17 Tuesday
  • 13:15
中学の頃には、もう吐き気を伴う偏頭痛があり永年頭痛に悩まされてきたそうです。
話を聞きましたら、とにかく幼児の頃から怪我が多く骨折も数回あり、
交通事故も3回だか4回だかあるようで、あまりの多さに私は覚えきれませんでした。がく〜
入院騒ぎは8回あり、本人も『あ〜またか〜』的な感じだったそうです。

今はライン内での作業の仕事をされており、頭痛が酷くて吐きたくなる時は
手を挙げ、上司に一時交替してもらって吐きに行ってたそうです。
まあ〜何ともお気の毒な日常を過ごしてこられたのですね。

仕事から帰ってもまず横になり体を休めいと何もする気が起きない・・
そんな生活をしているうち、こんなんじゃいかん!!・・・と当院をネットで見つけ来院されました。

まず、この方は右ひじが伸びなくなったという症状を訴えられました。
2週間くらい前に、転んだ時に手をついてから右ひじが20度くらい曲がってる状態が最大に伸びてる
状態だそうで、『これ以上動かんのですわぁ〜』・・
立位で検査しながら右手の人差し指の中指骨を外旋させたら肘が伸びてきて
『あれ・・・・???のびたわ』
次に、病院ではストレートネックだからなおらんと言われたらしいですが、
首は痛いし頭痛はひどいし・・・・もう耐えがたい痛みだといわれました。
この方の場合、頸椎の6番と4番がねじれてました。
まず、頸椎6番のでっぱりが引っ込むまで首を動かしていくと、ほぼ右横に向いてました。
この状態を保ちつつ、頭蓋骨の縫合を軽く触れているとギシギシと頭蓋骨が動いてきます。
歪んでいた頭蓋骨が動いてきたので頸椎の筋肉がゆるんで歪んでいた頸椎も収まるところにおさまる。
すると痛みはなくなっている。
引き続いて4番のでっぱりが引っ込むまで首を動かしていくと、今度はほぼ左真横をむいてました。
同じように頭蓋骨調整していくうちに首の捻じれは解消しました。
施術後立ち上がって首を動かして、『痛くないし、頭痛がとれてる』と驚いてました。
『ええ〜こんなんで治るの?』と不思議がってみえました。
わたしも喜んでもらえて良かったです。
だだ、首の歪みだけが原因ではないので、首が歪むようにひっぱっている筋肉を緩めないといけないので
全身のリンパを流しながら施術していきましたら、お腹にも問題があり偏った食生活をされていたので
改善をお願いいたしました。
この方はこの日以来頭痛はなく、快適に仕事をされてます。
頭痛がないのってこんなにも楽なのかぁ〜と感激。
首はグイグイバキバキしなくてもよくなりますよ〜。
 

朝の洗顔時触るだけで顎が痛い 10代女性

  • 2012.12.03 Monday
  • 09:46
食事をしても顎は痛くないのに、洗顔時に触れると左顎が痛いと来院されました。
モダンダンスを部活でやってるらしく、筋肉はかちこちになってる。
体幹は捻れ左肩が上がっている。
腹部はパンパンに張っている。

全身の凝りをほぐし、体液を流してやりました。
最後立位で骨盤調整して、痛かったところを触ってもらいました。

最初は痛かった顎が骨盤が動くにつれ痛みが無くなっていきました。

グイグイ触っても痛くてないと言うのでこれで終わりました。

妊婦さんの腰痛・足の浮腫み

  • 2012.11.15 Thursday
  • 23:02
最近妊婦さんが来院される事が多くなりました。
今の妊婦さんは仕事しながら家事をこなして大変ですね。
昔もいましたけど、今はギリギリまで働く人がほとんどですもんね。
デスクワークでほぼ座りっぱなし…
腰が痛くてとても辛くて泣けてくるほど。と、言われます。

当院では妊娠初期は さけますが施術をしております。
流石にお腹は軽く触れる程度ですが、主に脚を入念に施術します。
腰と反応する脚の部位を探し筋肉を反応させながら緩めていきます。
臀部・太腿裏・膝裏・あしくび・足の甲の経穴などと反応させます。
肩こりなども脚を緩める事で楽になっていきます。
辛いのを我慢せずご来院くださいね。

土踏まずが痛い 30代男性

  • 2012.02.02 Thursday
  • 19:16
1ケ月前から歩くと左の土踏まずが痛くなった
最初は朝起きた時の1歩が痛いのから始まり
最近は何もしてなくても痛い状態
歩けなくなる前になんとかしなくては…と来院されました。

骨折や手術痕無し
健康診断で引っ掛かる項目無し
筋肉も比較的柔軟
お腹もまあまあ柔らかい

土踏まずの場合お腹の中のリンパの流れが関係している事が多いので
大抵の場合全身パンパンに張りがでてるのですが
張りはあまりないのです
触りながら不思議な感じがしたので
何かアクシデントがあったかと聞いてみた
せいぜい中学の時に階段から落ちて左腰を階段の角で強打した事くらいだ
それ以来左腰の強張りがきつくて辛い との事

それからに2週間前に追突されムチウチになって首が動かし辛い

側臥位で痛みのある腰の筋肉と反応する筋肉はどこか探しました
アキレス腱横の筋肉に反応が出てましたので
腰の強張りと土踏まずの痛みは関係あるかも…

腰と反応が出る所を探しながら筋肉を緩めていたら
腎臓と膀胱の経絡に反応が出てる事に気がつきました
トイレの間隔を聞いたらここ数ヶ月は近いかも…

う〜ん…出ている反応から仮説をたてるなら
中学生の時、腰を強打したのがきっかけで腎臓の周りのリンパの流れに障害が起きてしまった。

そして腎臓と関係が深い膀胱の周りのリンパの流れにも障害が起きていた
結局お腹のリンパの流れに障害が起きて、長年かけて土踏まずに至った
という仮説です
筋肉が柔らかいのでこの歳までもったのかなぁ〜と不思議だったので
今までに膝が痛くなった事はと聞きましたら
以前左膝の内側が痛くなった
あっそれと、左太ももが張って仕方なかったので
左太ももをげんこつで叩いていたこともあった
といろいろ思い出されました。
多分仮説は当たってると感じました。
それなりにシグナルはでていたのです

腰の強張りと腎臓・膀胱の経絡を反応させながら緩めたら
土踏まずの痛みは微かに感じる程度まで軽減
腰の強張りはゼロではないが明らかに緩んでる

首は酷く捻れてましたが捻れが緩和する角度を探し
その角度で頬骨の縫合を緩めると首の捻れはかなり修整されました

施術後立ってもらい確認してもらいましたが
首は軽く動く様になったとの事
『なんか不思議ですね〜』と訳わからない様子

このまま良くなっていくような気がしたので
様子をみて頂く事にしました。

やはり脳内ホルモンのバランスが崩れてない人は反応が早いわぁ〜と実感した症例でした

軽いヘルニアと診断されたのに激痛  40代女性

  • 2012.01.27 Friday
  • 13:56
ヘルニアになったのは、10年位前に突然ギクッとして腰に激痛がでて、整形で診てもらったら軽いヘルニアですね…
と言われ、それ以来ずっと電気が走るような痛みを四六時中感じながら、
過ごされてきたそうです。

最初の数回は病院に電気治療や牽引に通ったそうですがまったく改善した気がしなかったそうです。
それが昨年の9月頃になると、動けなくなる程の痛みにかわり
これはもう手術しないと駄目なんだろうと覚悟をして病院に…
しかし、診断は軽いヘルニアですから大丈夫ですよ…
こんなに痛いのになんで〜どうしたらいいの〜と泣きたいほど…

半年程前から当院のホームページは見ていたので
これはもう行くしかないと覚悟を決め昨年の10月に来院されました。

床の物を取る時は、膝を曲げゆっくり…
美容院でシャンプー台に移動する時もゆっくり…
運転中のくしゃみは厳禁
朝起きる時もゆっくり、そして起き上がると左の脚の付け根が痛い…
歩くと左臀部が痛い…
これを10年以上続けて来られたそうです。

臀部に縦方向に痛みが出る女性の場合、子宮絡みの事が多いのでお聞きしましたら
生理の前が酷いのと、毎回1週間遅れてくる。20代の頃は2週間遅れてきていたとの事

腰痛の人は基本お腹が冷えてる場合が多く
冷えてると大腸や小腸の膜が癒着しているので
子宮も影響を受けてしまいます。

全身のリンパをながし、特に子宮周りを丹念にほぐしました。
三週間後に来院された時には10あった痛みが1まで減ったと感激してました。

今までに5回施術しましたが腰痛は無いとの事
生理前の痛みもなくなり、一週間以上遅れてきてたのが三日遅れ程度でくる様になったそうです。

結局、子宮絡みの腰痛でたまたま軽いヘルニアがあったからヘルニアと診断された。という事でしょう
ためしにトイレの間隔を聞いてみましたら、かなり遠いとの事
不可解な腰痛を訴える人は男性でも女性でも、あまりトイレに行かないひとが多いのですよ。
尿意が来ないと言われます。
心当たりのあるかたは要注意ですね。

神経を圧迫する程のヘルニアならともかく
軽いヘルニアの場合は他に原因を探った方が痛みを取り除く近道かもしれないですよ(^_^)v

加齢黄斑変性症で見づらい      60代女性

  • 2011.03.23 Wednesday
  • 12:59
 実は、この方は股関節周りの痛みで来院された方なのです。
寝てても臀部とかひざ裏が痛くて眠れず、
買い物に出かけても痛くて・・・精神的にボロボロ
この先どうなるのだろう・・・という時に来院されたのです。
初回施術が終わってベットから起き上がった時
来る時痛かった右足の痛みがなくなっている事にびっくりされて
ました

数回施術したところで、寝るときの痛みは出なくなり眠れるようになりました
でも日常生活に中で動きながら、体の方向を変える時に痛みがでると
いうのは残ってました。
鼠蹊部や下腿も緩んできたのですが、足の長さが違うので
多分股関節症で足の長さをそろえる為に専用の靴を誂えた方が良さそうなので
一度病院できちんと受診されることをお薦めしました。

病院の診断ではやはり股関節症で足の長さをそろえるために靴を造った
方がいいといわれたそうです。

せっかくここまで調子よくなったからと少々高いようですが靴を
造ることにしたそうです。

そうしているうちに実は・・・・とお話されたのが
加齢黄斑変性症でいつも目の前に漢数字の三が太筆で書いたように
目の前に見えていたのが
最近薄くなってきて、ほとんど気にならなくなってきた・・と言うのです。
横の線がオームの記号のように曲がっているのは残ってるようでした。

毎回頭部調整はしてましたが目の為のはやってなかったので
目の周りの液体の流れがよくなるようにアプローチしてみました。

そしたらグニャとオームの記号のように曲がっていたの、なだらかな
線にかわって見やすいといわれました。

それからは毎回、目の為に施術をするようになりました。
今では運転しながら景色がはっりきくっきり見えるようになり
本当に毎日が楽になったとの事。

股関節は痛いし目は景色が歪んで見え眼科の先生に
黄斑変性症は治りませんと言われてたので

お先真っ暗だったのが・・・・足も目もよくなってきて凄く嬉しい!
と喜んでいただき私もうれしいです。

やはり頭蓋内の圧を下げるというのは凄くいいことなんですよね。

起床時に首が痛い 40代男性

  • 2011.02.18 Friday
  • 12:06
一ヶ月位前から朝首が痛くて起き上がるのが大変
最近はなんとか動いてるが日中でもある一定の首の角度と
腕の位置によって左の首筋から腕にかけて激痛がはしる
もともと、かなり酷い首凝りや肩凝りはあるし
寝違えだからそのうち治るかなと放置してたが
一向に良くならない

その角度はとお聞きしましたら
左後方に首を廻した状態で斜め上を向いた時になる
勿論最初はどの向きでも痛かったのですが、今はこの角度との事でした

首凝りの酷い人は、大概脚の付け根のリンパの
流れが悪いのがもとなので流してみました
かといって変な角度で痛みが出る原因には
結び付かないので他を探しました
全身診て一カ所凄く気になるのが右肘の捩れなんです
少々の捻れは多くの方が抱えてますが
この方のは側臥位で腕が、体にそえておけないくらい捻れてるのです
肘が曲がってしまい手首まで力が入ってしまうのです

何か心当たりの癖はないですかとお聞きしましたら
車の運転が一日の仕事の半分ほど
残りはパソコンで、運転中に右肘を窓枠にかけ
タバコを吸うのが習慣になっているとの事

首筋の痛みは右であろうが左であろうが
右肘周辺の歪みからくるのが殆どなので
この方も右肘を捻り反しをしてみました

試しに痛みの出る角度に、首を動かしてもらいましたら
明らかに痛みは減ったとの事

首を回しきった最後にちょっとだけ感じるが
これなら楽だと喜びながら驚いてました

肘をつきながらの運転はやめましょうとお話して終わりました
当院のホームページはこちら

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

categories

archives

recommend

脳からストレスを消す技術
脳からストレスを消す技術 (JUGEMレビュー »)
有田 秀穂
日頃から脳ストレスが酷い人は施術の効果が出にくいと感じていた、その答えがこの本にありました。

recommend

ハンドブック チャップマン反射
ハンドブック チャップマン反射 (JUGEMレビュー »)

私のブログに度々登場する、内臓に関する反射ポイントが書かれた本です。とにかくよく当たりますよ。

recommend

いのちの輝き―フルフォード博士が語る自然治癒力
いのちの輝き―フルフォード博士が語る自然治癒力 (JUGEMレビュー »)
ロバート・C. フルフォード,ジーン ストーン
私がオステオパシーに大変興味を持つきっかけとなった本です。この本のおかげで私の施術方法が変わりました。興味のある方は是非読んでみて下さい。

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM